ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

 

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

 

 

ここからは、今回私が開発した、
トレンドライン自動描画インジケーター『トレンドラインpro』について
お話をさせて頂きます。

 

トレンドラインproとは…

 

トレンドラインproとは、世界中のトレーダーが注目している
『トレンドライン』『サポート・レジスタンスライン』を
ダウ理論で言われる高値と安値の定義に従い、
正確にチャート上に自動描画するインジケーターです。

 

チャート自体はこのように表示されます▼ 1回のトレードを動画にしましたので、
以下をご覧ください。(動画自体は5分足を倍速で再生しています。)

 

 





 

 

このチャートを見ながらトレードを行うことで、
世界中が注目しているスタートライン(大きな波が発生するタイミング)を常に把握しながら、

 

ラインを越えた時点で、最良のスタート(エントリー)を切ることができます。
つまりはトレンドが動く大きな波に一緒に乗り込むことが可能なのです。

 

※トレード自体は裁量トレードになりますので、
自動でエントリーや決済などの注文は行いません。

 

では、実際にどのような事を実現できるのかを以下の画像と一緒にご覧になってみてください。

 

先述しておりますが、エントリーと決済のルールは非常にシンプルです。
このルールのみで実践しています。

 

 

 

 

 

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

 

 

では次に実際に、私自身がバックテストした結果をご覧ください。

 

エントリーと決済のルールは先述したものと全く同じです。

 

 





 

 

いかがでしょうか。
感情をこめず、徹底してシンプルなルール通りにトレードを行うだけで
これほどの結果につながります。

 

そして、こういった結果を継続的に得ていくことは、実際はまったく難しくない!のです。

 

負ける要因となるのは、自己コントロールを失いルールを破った時です。

 

ルールを破らなければ『勝てる』と思えば、
全然自分にも実現可能な気がしてくるのではないでしょうか。

 

そして、

 

さらに、トレンドラインproには、
トレンドラインとレジスタンス・サポートラインを自動描画する以外にも、
あなたの勝率をさらにあげるべく、行き届いた多彩な機能がたくさん搭載されていますので、
以下にご紹介させて頂きます。

 

 

 

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

 

 

トレンドラインproに搭載されたすべての機能はこちらです。

 

 

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

 

トレンドラインproの最大の強みは、トレンドラインの正確性です。
私が知る限り本当に世界中のトレーダーが注目している
トレンドラインをしっかり自分で描画して、
トレードを行える人は本当に少ないです。

 

ほとんどの人が、なんとなく正しいかどうかわからない基準でトレンドラインを
引いて、おぼろげにトレードを行っています。
この曖昧さが実は非常に危険なのです。
トレンドラインに関しては今後はすべて、
トレンドラインproにおまかせすれば常に世界の真実を一発で網羅できます。

 

 

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

 

トレンドラインproで使うチャートはたった1枚です。
ですが、この1枚の中に、長い時間足と短い時間足も加味して、
今のトレードに重要な意味をもたらす大事なラインはすべて自動描画されます。

 

この1枚があれば、何枚も時間足の違うチャートを開いて見比べる
といった複雑なテクニカル分析は、もう不要です。シンプルさの中に重要ポイントをすべて抑えた 強力な1枚なのです。

 

 

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

 

一枚のチャートの中に長い期間でみたトレンドラインと、
中期でみたトレンドライン。短期間でみたトレンドラインを自動で描画。
太さの違うトレンドラインが 重なった所は かなり重要なポイントとして
指し示していることも多々あります。このトレンドラインにのっていくことが
勝ちトレーダーへの道となります。

 

 

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

 

チャート上には、常に今必要性のあるトレンドラインだけが描画されます。
すでにブレイクされ効果を失ったトレンドラインは都度、自動で消去され
チャート上は常にスッキリした形で整理されます。

 

このチャートを眺めるだけでも
あなたは感覚的に
ライントレードのスキルを正しく身につけていくことができます。

 

 

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

 

これまでになかなか越えられずに天井となった価格や、底となった価格には、
トレンドラインとは別に、抵抗線としてのラインを自動描画します。

 

トレンドラインをブレイクしたといっても、近くのこの抵抗線がある場合は、
大きな波になる可能性も低くなるので、こういった場合はトレンドラインと
抵抗線の2つのラインを抜けるまで、エントリーを待ちます。
抵抗線と、トレンドラインの
ダブルチェックが勝率の精度をさらにアップさせます。

 

 

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

 

トレンドラインproは、MT4に設置するインジケーターとなりますが、
MT4自体が 海外の時間帯をメインにチャート表示されるので、
これまではちょっと見にくいといった印象を持っている方が
多かったと思います。ですが、トレンドラインproの
インジケーターの中には日本時間で表示されるプログラムも組み込みました。

 

そして、もっともトレードチャンスが多く出現する時間帯は
色分けして表示をします。
ですから、より視覚的にチャンスを把握し効率的にトレードを行えます。

 

 

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

 

ダウ理論に基づくエントリーチャンスが整った時には、
矢印とアラームでそのタイミングをあなたに通知します。
この通知機能であなたはチャート見続けなくても、
必要なときにだけチェックすれば良いでしょう。

 

この矢印はエントリーサインとも、とれるのですが、
矢印のすぐ上下にレジスタンス・サポートラインがある場合などは、
エントリーをさけるなどして、より確実ポイントだけを精査するためのサポートツールとして使うのがベストです。

 

 

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

 

一般的な曜日の特徴として、
統計上 ボラティリティ―(動きの大きさ)が出るのは
水曜日。続いて火曜日、木曜日と言われています。
こういった事も加味していくことでより効率のよいトレードとなります。

 

トレンドラインproではこのボラティリティの高さも曜日時間で色分けして、
トレードチャンスの曜日や時間をわかりやすくしています。

 

 

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

 

トレンドラインproでは、視覚的に値幅の動きを把握できるように、10pips、
100pipsごとに色分けして横の軸が表示されています。
チャート上では 1分足〜1時間足までは 10pipsずつ 
4時間以上の足では100pipsの間隔となっています。

 

大きく動いているように見えて 実は10pipsの間を行ったり来たり。。
エントリー前などに、いちいち値で計算しなくても、どのぐらい動いていて
どのくらいの利益を獲得できそうなポイントだなという事が
視覚的に把握できます。

 

 

ツールの機能特徴 - FX自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

 

トレンドラインをつかった、ラインブレイクのトレード手法は、
相場というものの性質をもとにしている手法ですので、
(すべての相場に応用できる)特定の通貨にしか適応できない
ロジックではありません。MT4に表示される
すべての通貨でトレンドラインproはご活用いただけます。

 

>> トレンドラインProの詳細はこちらをクリック!
トレンドラインPro - 価格キャッシュバック

FXトレンドライン自動表示インジケーター【トレンドラインPro】

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME プロフィール FXで勝つ方法 ツール機能特徴 金額特典返金保証 購入者結果評判 質問Q&A